FC2ブログ

師走

いつの間にやら、12月も半ばを過ぎ、2008年も残すところわずかとなりました。
まだまだ世間はクリスマスモード一色ですが、瓦縁では一足早くお正月の演出をしてみました。

CIMG1117_convert_20081221133015.jpg

四角い箱型の花器(瓦)に石を敷き、葉ボタンと南天を飾り、鬼面を乗せてみました。
たとえば今なら花をポインセチアなどにすると、一気にクリスマス風となります。
アレンジ次第で、いろいろ楽しめることをまた発見です。

そして今日は姫路城シリーズ~瓦縁~のご紹介をしたいと思います。

CIMG1141_convert_20081221141133.jpg

写真が悪くて申し訳ありません。。。
他にまだ2、3種類取り揃えております。
当店からも眺められる姫路城。姫路に生まれ育った者の誇りです。
いつも身近に感じていられたら。。。

そして、前回から随分日が経ちましたが・・・今週の花器&花。

IMG1039_convert_20081130133329.jpg

IMG1043_convert_20081130134237.jpg

緑が一層鮮やか。花と花器が仲睦まじく佇む瓦縁、干支瓦も好評発売中です。
スポンサーサイト



<< 2008年12月31日 | ホーム | 梟(ふくろう) >>


コメント

一番上の床庭が素晴らしい雰囲気を醸し出していますね。部屋に飾れば落ち着いた感じが演出できそうです。

fukuさんへ
ありがとうございます 瓦でのクリスマスはなかなか難しいですが お正月は瓦が似合うと思いませんか?決まった形はありませんが 使い方でそれらしく見えると自分では思います 是非試してみて下さい

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP